白髪の目立たない髪型

白髪は、髪の毛が伸び続ける限り付き合っていかなければならない老化現象です。

実際、一度白髪染めをしたとしても、またすぐに根元部分が白くなってきてしまいますよね。

また毛先の方に関しても、時間の経過とともに色が抜けてきてムラになってくることがあります。

こういった現象を防ぐためには再び白髪染めをするしかないのですが、忙しかったり時間を取ることができなかったりして、すぐに白髪染めをすることができないこともあるかと思います。

そういった場合にはとりあえず、白髪が目立ちにくいヘアスタイルにされることをおすすめします。

では白髪が目立ちにくいヘアスタイルとは一体どのようなものなのでしょうか。

白髪を目立ちにくくさせるためには、分け目を斜めに取ることをおすすめします。

というのも長期間同じ分け目にしていると、どうしても同じ場所に負担がかかってしまって根元がペタンとなってしまい、新しく生えてきた白髪が目立ちやすくなります。

特にロングヘアの方は、ショートヘアの方に比べて髪の重みが加わるため、余計に白髪が目立ちやすくなってしまうのです。

そこで白髪を目立たなくさせるためには、分け目を斜めに引くようにし、正面から分け目が見えないようにしましょう。

また白髪を根本的に解決するためには、やはり定期的な白髪染めをされることをおすすめします。

髪の毛を補修する成分を配合したトリートメントタイプの白髪染めならば、白髪を染めると同時に髪の毛のトリートメントをすることができるため、美しく艶のある髪の毛を維持することができます。

◆参考サイト⇒http://www.caplivres.com/